柳ブログ-第五十六回-MAGILL LOS ANGELES POPUP-

先週、久しぶりのアメリカ出張に行ってきました。

相変わらず飛行機は嫌いですが、アメリカという国は何度言ってもわくわく感がありますね。

僕が行ったのはNYですが、USONIAN GOODS STOREではLAのブランドのPOP UPが明日から開催いたします。

 

MAGILL Los Angeles...
各時代を代表するいくつかのコレクションブランドでのデザイナーを経て、約7年間ジャック・スペードのヘッドデザイナーを務めたのちLAに移住したTodd Magill(トッド・マギル)が立ち上げたブランド、Magill Los Angeles(マギル ロスアンゼルス)。2017年秋冬より自身のブランドをスタートした彼が描くのは、オールドハリウッド。レオナルド・ダヴィンチの「シンプルさこそが究極の洗練」という言葉を生涯のモットーとしている彼らしく、若かりし頃のWoody Allenをはじめ、数々のハリウッドスターのクラシックなラグビーシャツの着こなしを、モダンに落とし込んだタイムレスなスタイルを表現する

 

magill-la.com

 

今回のPOP UPでは特別な商品もございます。

f:id:hynm_maiden_company:20180316185624j:plain

f:id:hynm_maiden_company:20180316185637j:plain

f:id:hynm_maiden_company:20180316185647j:plain

トートバッグはUSONIAN GOODS STOREの別注品で、ここでしか買えないアイテムになります。

週末はぜひUSONIAN GOODS STOREにお越しください。

 

「“MAGILL LOS ANGELES”POP UP STORE」

3/17(sat)-3/25(sun)

USONIAN GOODS STORE

東京都渋谷区神宮前2-19-16

TEK03-5410-1776

12:00 - 20:00

 

余談ですが、、、

弊社OBが沖縄にお店OPENしました。

southstoreokinawa.com

ONLINEも今後充実していく(ハズ)なので、MAIDEN COMPANYと共に応援よろしくお願いします。

usoniangoodsstore.com

www.instagram.com

平沢のBLOG七十二発目 (GREI POP UP SHOP @MAIDENS SHOP明日より開催します)

f:id:hynm_maiden_company:20180302175326j:plain

平沢です。明日からMAIDENS SHOPにてNYのブルックリンを拠点とするブランド【GREI】のPOP UP SHOPを開催いたします。

 

【GREI.】
2011年にスタートしたニューヨークのブランド。
アンドリュー・スパルゴーとラリー・ポールの2人がデザイナーを務め、手作業によるインディゴ染めなどを得意とし、機械による大量生産ではなく職人による手作業でのプロセスを大切にモノ作りを行う。
ブランドの名前にもなっているグレー(灰色)というその色自体の曖昧さは力重く暗い雰囲気から、柔らかさ、また洗練されたものと幅広い雰囲気を表現することを可能にしている。
また、灰色というパレットをもとに作るブルーとグレーをベースにした彼らの作品はユニークで、彼らの手染めの技術は多くの感度の高い顧客がリピーターとなっている。

 

ベーシックなワークウェアのテイストにモダンなカッティング、シルエットを落とし込んだスタイルでカジュアルとモードを自由に横断するGREI。

 

ドルマンスリーブのレインコートや、日本の着物からインスパイアされたジャケットなど、現在ではトレンドになっているデザインをいち早く取り入れ、アメリカ・ヨーロッパのショップではすでに地位を確かなものにしています。

 

ユニセックスということではなく、しっかりメンズファッションにそういったシルエットやデザインを落とし込んでいるのもこのブランドの強みです。

 

f:id:hynm_maiden_company:20180302180320j:plain

f:id:hynm_maiden_company:20180302180329j:plain

f:id:hynm_maiden_company:20180302180339j:plain

しかもアメリカ製というのは個人的に非常にポイント高い部分。

 

今回のイベントでは通常のオーダー分に加え、NYから商品を取り寄せ期間限定でラインナップを大幅に増やしております。

 

春の気配もしてきましたので、春物購入第一弾はGREIからってのもいいんじゃないでしょうか。

 

【GREI POP-UP SHOP @MAIDENS SHOP】
期間:18年3月3日(土)~3月11日(日)
時間:12:00~20:00
場所:MAIDENS SHOP
東京都渋谷区神宮前2-19-12 JUNE HOUSE 1F
TEL:03-5410-6686
MAIL:shop@maiden.jp

 

MAIDENS SHOP 平沢

 

 

www.instagram.com

柳ブログ第五十五回-USONIAN BOOK STOREリターンズ-

昨日バイヤー平沢が紹介してたブランド、良いですよ。

maiden-company.blog.houyhnhnm.jp

www.houyhnhnm.jp

 

昨日お店のスタッフに実物を見せてもらい、本日バイヤー平沢がジャケットを着用しているのを見て、私も欲しくなりました、、、

お財布と相談ですね。

f:id:hynm_maiden_company:20180216140859j:plain

USONIAN GOODS STOREにて不定期開催している、USONIAN BOOK STOREが今週末から始まります。

BOOK STOREと聞くと日本では本屋を想像しますが、アメリカでBOOK STOREに行くと、雑貨やら服やらさまざまなものが店頭を埋め尽くしています。

そのイメージを意識したわけではないのですが、今回のUSONIAN BOOK STOREではイベントに合わせて、アメリカもののデッドストックアイテムを展開致します。

f:id:hynm_maiden_company:20180216140921j:plain

f:id:hynm_maiden_company:20180216140931j:plain

 

f:id:hynm_maiden_company:20180216140939j:plain

PEN FIELDのアノラック。カラーリングが秀逸ですね。

いま時期だと、コートやブレザーの中に着るイメージですかね。 

 

f:id:hynm_maiden_company:20180216141143j:plain

f:id:hynm_maiden_company:20180216141131j:plain

f:id:hynm_maiden_company:20180216141122j:plain

『ええ色』のチャンピオンのスウェット。

なんとなくですが、大学の購買部っぽいイメージですね。

 

そのほか、USONIAN GOODS STOREでセレクトした本や雑貨など様々なものが並びます。

期間は今週末2/17(土)から28(水)までとなります。

皆さまのご来店、お待ちしております。

usoniangoodsstore.com

www.instagram.com

 

平沢のBLOG七十一発目 (James Coward明日発売)

約3か月ぶりのBLOG更新です(小声)

11月に書いたBLOGでJames Cowardというブランドのお話を少しだけさせていただきました。

www.houyhnhnm.jp

 

 

フイナムさんの記事でも書いていただいてますが、既存のカジュアルブランドとはまったく異なるベクトルで物づくりをしている、彼らのアイデンティティにやられてしまいました。

 

昨年の6月にコンタクトを取ってから約8か月。

ついに商品が入荷してまいりました。

 

 

f:id:hynm_maiden_company:20180215165630j:plain

f:id:hynm_maiden_company:20180215170549j:plain

f:id:hynm_maiden_company:20180215170616j:plain

f:id:hynm_maiden_company:20180215170642j:plain

f:id:hynm_maiden_company:20180215170701j:plain

f:id:hynm_maiden_company:20180215170728j:plain

Photography by Maidje Meergans
Garments and Footwear by James Coward

 

当店のために制作していただいたのは、新作のジャケット、パンツそして定番スタイルのTシャツの全3型。

f:id:hynm_maiden_company:20180215171400j:plain

JACKET 002 BELGIAN LINEN

 

クラシックなワークジャケット。素材はリネンの産地であるベルギーの小さな村で織られたベルギーリネンが使われています。本来この生地は洋服よりも家具やカーテンなどに使われることが多く、しなやかな肌触りでありながら、耐久性に優れています。

ボタンはコロゾボタンが使用され、細部までこだわりが詰まっています。

 

入念に計算されたカッティングにより、最高のバランスで仕立てられたこのジャケットはシンプルでありながら、圧倒的な存在感を放っています。

 

f:id:hynm_maiden_company:20180215171431j:plain

TROUSERS 003 BELGIAN LINEN

 

ジャケット同素材を使用したトラウザー。ジッパーにはイタリアのLampo社製のものが使用されています。

シングルプリーツのシンプルなディテールですが、こちらも計算されたシルエットで同素材のジャケットとのマッチングは素晴らしいです。

 

f:id:hynm_maiden_company:20180215172614j:plain

SHIRT 004 BAMBOO TERRY

 

66% Bamboo, 28% Cotton, 6% Spandexという混率の絶妙な肉感が最高の肌触りを提供してくれるTシャツ。

こちらもシンプルなシルエットですが、パンツのポケットにアクセスしやすいようにスリットを入れるなど、細部までこだわりが感じられます。

生産はすべて彼らのベースであるカナダのバンクーバーで行われています。

 

世界での展開は当店を含めて3店舗のみ。日本では当店のみとなります。

今回のコレクションは、この3型のみでTシャツに関しては日本の気候を考慮し、特別に作ってもらった商品になります。

 

彼らの目が行き届く範囲での生産数しか作れないため、当店の入荷も極少です。

百聞は一見に如かず。ということでまずは店頭で試してみてください。

 

必ず満足していただけると確信しています。販売は明日2月16日から。

皆様のご来店お待ちしております。

 

MAIDNES SHOP 平沢

 

 

www.instagram.com

 

柳ブログ第五十四回-春にむけてトートバッグはいかがでしょう-

f:id:hynm_maiden_company:20180118193740j:plain

 

すいません。GHOSTになってました。

お久しぶりです。

 

告知です。

弊社が誇るアメリカ製トートバッグメーカーのカスタムオーダーイベントが、

今週末の1/20(土)からUSONIAN GOODS STOREで開催致します。

 

f:id:hynm_maiden_company:20180118193817j:plain

 

簡単に説明させて頂きますと、ベースとなる大きさを選んでいただき、ベースの色、ボトムの色、ハンドルの色とそれぞれ好きな色を選んでいただけます。

さらにご希望があれば、刺繍を入れる事も可能です。

USONIAN GOODS STOREの過去のブログで選べる色の写真を紹介していますので、ご覧ください。

usoniangoodsstore.blogspot.jp

皆さまのご来場お待ちしております。

柳ブログ第五十三回-Hygge in ROGOBA-

お久しぶりです。

 

毎年毎年思う事ですが、

一年、早いですね。

もう12月です。

 

師走の忙しい時期ですが、今週末12月8日金曜日から行われるポップアップイベントに

ANDERSEN-ANDERSENが参加致します。

 

デンマークデザインを代表するブランドが一同に会して行うイベントで、

洋服はもちろん、家具、時計、キリムなど様々な“Hygge”に由来するアイテムがご覧頂ける数少ない機会となります。

 

クリスマスのギフトなどにいかがでしょうか?

皆さまの来場お待ちしております。

 

f:id:hynm_maiden_company:20171205193902j:plain

この度、弊社が代理店を務めますANDERSEN-ANDERSENが
北欧の暮らしを体験出来るPOP UP SHOP EVENT、
“Hygge”
に、参加致します。
 
デンマーク語で、『上質で、居心地の良い時間や空間』を意味する“Hygge”。
 
デンマークに住む人々が持つ概念は、デンマークデザインを代表するブランドによって体現されています。
 
今回は”Hygge”を体現するデンマークブランドが集まり、
北欧家具とキリムをメインアイテムに上質でこだわりのある空間を提案する、
ROGOBAにてPOP UP SHOPを開催致します。
 
お忙しいとは存じますが、皆さまにも是非お越し頂きたく、ご案内申し上げます。
 
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
出店ブランド
House of Finn Juhl
 
Arne Jacobsen
 
ROGOBA kilim
 
ANDEREN-ANDERSEN
 
その他、ROGOBAにて通常取り扱いのある他の北欧ブランドもご覧頂けます。
 
■日時 12月8日(金) - 12月17日(日) ※定休日はROGOBA営業に準じる
■時間 10:00 - 19:00 ※ROGOBA営業時間に準じる
■場所 ROGOBA 〒102-0093 東京都千代田区平河町1-3-14 安井平河町ビル1F
 
■お問合せ先 MAIDEN COMPANY : 担当 柳 03-5410-9777 yanagi@maiden.jp

平沢のBLOG七十発目 (BDU MARKETとJames Coward)

二日連続でフイナムさんに取り上げて頂き感無量です。

まずはこちら。

f:id:hynm_maiden_company:20171117184529j:plain

www.houyhnhnm.jp

 

まさかのベルベルジンさんとのコラボレーション。

10年以上前、学生の時から通っているお店と一緒に何かできるなんて感無量です。

現在展開商品ピックしている段階です。

 

僕も古着は好きですし、お店でも古着を販売していますが、その道のプロの方々はやっぱり違います。本当に素晴らしい商品ばかりです。

 

ニュースでも書いていただいていますが、見に来るだけでも価値ありなので是非皆さまのご来店お待ちしております。

 

ちなみに、同日開催で弊社運営のレディース店舗、la jeune boutiqueでも古着のイベントを開催します。

f:id:hynm_maiden_company:20171117185236j:plain

SOLIS VINTAGE POP UP STORE

 

11月23日(木)~26日(日)まで、la jeune BoutiqueにてヴィンテージショップSOLIS VINTAGEのPOP UP STOREを開催致します。

ロンドン在住中に買い付けをスタートし、帰国後にヴィンテージショップを立ち上げたオーナーならではの審美眼でセレクトしたアイテムと、当店のアイテムをMIXしたスタイリングお楽しみください。

期間:11月23日(木)~26日(日)

場所:la jeune Boutique(ラジュンヌブティック)

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前2-20-9

時間:12:00~20:00

 

こちらは『RAW TOKYO』を中心に、イベント出店で活動するヴィンテージショップ。

SOLIS VINTAGEさんとのコラボレーション。カップルまたはご夫婦ではしごしてください。

 

最後にこちらもありがとうございます。

www.houyhnhnm.jp

 

 ここに書いてある通りです。

デザイナーのJosephとは数ヵ月間ずっとやりとりしながら、お互いの理解を深め、共感しこのような取り組みが出来ることになりました。

彼らのように展示会をしないで、直接のコミュニケーションを大事にする小さなブランドが世界的にも増えているように思います。

彼らのようなインディペンデントなブランドを発掘し、世に広めていくのもバイヤーとしての仕事の楽しさであり、また、やりがいです。

因みに入荷は18SSシーズンとなりますので少々お待ちください。

 

そういえば、詳細は後日改めてご紹介したいと思いますが、そんな出会いが先日もありました。そのお話はまた今度。

 

MAIDENS SHOP 平沢

 

 

www.instagram.com