読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平沢のBLOG二十三発目 (太ももぱんぱん)

5〜6年前でしょうか?ピストバイク(競輪自転車)と呼ばれる自転車が大ブームとなり、例に漏れず僕も所有して乗ってたわけです。

シンプルな作りで容易にカスタムができ、BMXやスケート的なトリックなんかもあるのですが、その二つとは違いリアルな移動手段としても使える。ピストの特徴としてブレーキなしでもスキッドという技術で止まることができるのですが、これの影響で(これだけが理由ではないですが)ブレーキをつけるイコールカッコ悪いという風潮があり、ブレーキをつけない若者が多く自転車事故が急増したわけです。
その結果取り締まりが非常に厳しくなり、一時原宿では一日に何十台とみたピストバイクも現在ではかなり見かけなくなりました。
 
ただ、現在でもルールを守り楽しんでいる、ある意味にわかではない本気の方達がたくさんいて、僕もあの乗り心地を知っている者としてまた乗りたくなってきたわけです。
 
わーわーいうとりますが要するに買っちゃいました。
f:id:hynm_maiden_company:20160316183744j:image
leader Bikeの735TR
マットブラックに極太フレームがかっこ良すぎてもう物欲の防波堤欠壊で即決。
ちゃんと前後ブレーキ付。大人なので安全に乗りますよ。
 
友人のツテもあり、原宿のBROTURESさんで買いました。
f:id:hynm_maiden_company:20160316184020j:image
本気の人たちが集まる本気の店って感じで、昔乗っていたとはいえ、ほぼ素人状態の僕には若干敷居高めでしたが、皆さん気さくな方ばかりでいろいろと教えてもらいました。
店長さんは僕と同じ歳ってことで、そこもなんか親近感。
 
話によると原宿という場所もあって、海外のお客さんが多いそうです。今はアジアだと日本よりも台湾なんかが自転車の需要があるらしいですよ。
 
納車してもらって、早速展示会のため代官山まで自転車で行ってみたんですが、そんな距離ないのに太ももが爆発しそうになりましたが、僕の足は大丈夫でしょうか?年齢の影響をびんびん感じてます。もう20代前半のころの足と心はありません。
これで通勤するつもりなんですが、片道10km持つでしょうか?不安です。
 
ビールでぷにぷにプーさん状態の腹に喝を入れるべく、自転車通勤で脂肪燃焼して夏の海に備えたいと思います。泳げないんですけどね。
 
BROTURESさんでは、ピスト意外にロードバイクも扱ってるみたいなんで、これから自転車乗りたいって方もすでに乗ってる方も是非行ってみて下さいね。
 
MAIDENS SHOP 平沢
 
*MAIDENS SHOPインスタグラム毎日更新中

*平沢インスタグラムも宜しくです。

Tatsuya Hirasawa / 平沢 達哉 (@t.hirasawa) • Instagram photos and videos