読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平沢のBLOG五十四発目 (Souple LuzのPOP UPを姉妹店でやります)

*本日のBLOGは女性の方も読んでください。

 

肌着って拘ってます?男子諸君は割と無頓着な方多いと思うんですけど、女子の皆様はこれが自分に合ってるとか合ってないとか拘りあると思うんです。

 

僕が女子の肌着の話をすると、セクハラ等のコンプライアンス問題、または単純に気持ちが悪いという不快感を与えかねませんので、本当はもう少しお話ししたいですが、割愛させていただきます。

 

では、なんでこんな話をするかと言うと、弊社レディース店舗"la jeune Boutique"で奇跡の肌触りを誇るレディース肌着ブランド"Souple Luz"のポップアップやってるからです。

 

f:id:hynm_maiden_company:20170223174810j:image


Souple Luzは、天然繊維でつくられた大人の女性のためのインナーウエアブランド。
女性だからこそ、見えない部分もこだわりたい。その上質な肌触りは心までも浄化してくれるかのよう。
今回は普段取扱いのないアイテムも店頭に並び、Souple Luzの世界観も同時にお楽しみ頂ければと思います。

この機会にとっておきの贅沢を身に付けてみませんか?

※期間中に、Souple Luzのアイテムをご購入のお客様にはノベルティとして千駄ヶ谷にオープンしたフラワーショップVEINのミニスワッグをプレゼント致します。
ミニスワッグは後にドライフラワーとしてお楽しみ頂けます。
※ミニスワッグはイメージになります。お花は変更の可能性がございます。予めご了承ください。

Souple Luz(スープレルース)
フランス語でしなやかさを意味する Souple
ポルトガル語で光を意味する Luz
この2つの言葉をあわせて SoupleLuz(スープレルース)と名付けました。シンプルでエレガンスなデザイン、贅沢な素材使い、
一度身につけたら手放せない肌触り、自分を大切にする優しい気持ちになれるウエア。
環境に配慮したプロダクトを目指します。

VEIN (ヴェイン)
「VEIN(ヴェイン)」とは”葉脈”を意味します。
葉っぱには”筋”があり、これを葉脈と呼びます。それは、根から吸い上げた水を隅々までにまで届けるための
通り道であり、経路が無数に存在することで、葉を支える役割をも担っています。VEINにはこの葉脈のように時代の
流れに左右されることない筋を持ち、お客様1人1人とのコミュニケーションを大切に、日々の原動力となれる存在でありたい、
そんな想いが込められています。様々な角度から花を捉え、さらに花を介して繋がり広がっていく、そんな花屋を想い描いています。

期間:2月23日(木)~3月12日(日)

場所:la jeune Boutique(ラジュンヌブティック)

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前2-20-9

時間:12:00~20:00

 

お問い合わせ先:03-5772-5088 boutique@maiden.jp

http://lajeuneboutique.maiden.jp/

 

 

たぶんこのブログ見てる方男しかいないと思うんで、身近な女性に是非オススメして下さい。

 

宜しくお願い致します。

 

MAIDENS SHOP 平沢

 

maidens.shop-pro.jp

 

www.instagram.com